【anti-heroの条件】

1.他人に決めさせるな。自分の人生は自分で決めろ。

2.人に嫌われることを恐れるな。

3.己の信念・美学はどんな時も貫け。

4.自分の身に起こることは全て自分で責任を負え。

5.他人の人生の邪魔をするな。

6.譲れないものは命を懸けても守れ。

7.「清く正しい人間」ではなく「魅力的な人間」になれ。

 

Anti-hero Academyへようこそ。

当サイトの管理者『仁(じん)』です。

 

このサイトに訪れているということは、あなた自身の人生、生き方、人間関係、または自身の存在そのものに何らかの不満を抱えているのではないかと思う。

世の中の常識や考え方、そういったものに合わせることが出来ない。

周りの価値観とのズレに、苦しんでいる。

みんなの輪からはみ出さないことばかりに神経を遣い、もはや何のために生きているのか、自分とは一体何者なのか、分からなくなってしまっている。

 

「もう、自分の心をごまかしきれない…」

そう感じているのではないだろうか。

 

ボク自身、世の中の主流から外れた人間だ。

人生のメインストリートを歩く人間たちを、かつてのボクは憧れのまなざしで眺めていた。

「どうせボクは、みんなと同じメインストリートを歩くことなんて出来ない…」

かつてのボクは、自分の中に眠る可能性を諦めていた。

人生を、半ば諦めながら生きてきた。

 

何をやっても、周りと同じように出来ない。

自信が無く、いつも逃げてばかり。

すぐに弱音を吐いて、誰かが何とかしてくれるのを待つだけ。

そんなどうしようもないヘタレ…それがかつてのボク。

ボクは、自分が嫌いで嫌いでたまらなかった。

 

でも、どうしても心の中に燻(くすぶ)る炎を、ボクは消すことが出来なかった。

 

ボクは自分の人生を、自分の手に取り戻すと決めた。

ボクには、みんなのように世間の常識をきちんと守り、どんな時も常に周りと調和し続けることなんて、出来ない。

「清く正しいヒーロー」を目指すのなんて、もうやめだ。

そんな、人の目ばかりを気にしながら生きることに、何の意味がある?

そんな、誰かの手によって作られた型通りの人生を生きることに、何の意味がある?

そんな人生、ボクはお断りだ。

 

良かったら、ボクと一緒に自分の人生を取り戻そう。

このサイトでは、

「清く正しいヒーロー」

ではなく、

【人々を魅了する、影響力を持ったアンチヒーロー】

を目指す。

 

己の人生を、ボクと共に力いっぱい駆け抜けよう。

 

→ホームへ戻る←